読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりきみどり

宮城の大学生。最近のモチベはトリプル>ダブル>シングルTwitter:@7_mizukimidori

・[トリプル診断大会]女王蜂と魚の毒

こんばんは。

きみどりです。

第6回トリプル診断大会に参加してきたので、その際使用したパーティについて書きたいと思います。

【トリプル】 第6回診断トリプル大会参加者向け記事|きゅんきゅーんするね(*’∀’人)♥*+

 

今回使用した(診断メーカーで引いた)パーティはこちら。

f:id:lightgreen1027:20160301131231p:plain

 

以下、技構成と持ち物です。

ポケモン特性技1技2技3技4持ち物
デンリュウ せいでんき 10まんボルト りゅうのはどう きあいだま まもる デンリュウナイト
ビークイン きんちょうかん ぼうぎょしれい かいふくしれい どくどく むしのていこう ひかりのこな
ハリーセン いかく たきのぼり みがわり どくどく まもる たべのこし
ママンボウ さいせいりょく みずのはどう てだすけ ワイドガード いやしのはどう オボンのみ
マニューラ プレッシャー つららおとし はたきおとす けたぐり まもる いのちのたま
ゾロアーク イリュージョン あくのはどう くさむすび バークアウト まもる

きあいのたすき

 

まず、引いたポケモンですが

メガ枠 デンリュウ 控えめHC

S操作枠 ビークイン 臆病HS

威嚇枠 ハリーセン 陽気HS

ワイドガード枠 ママンボウ 穏やかHD

猫だまし枠 マニューラ 陽気AS

自由枠 ゾロアーク 臆病CS

となりました。

 

まず思ったことはS操作枠の追い風とメガ枠がかみ合ってないことです。

また、S操作枠のビークインの素早さがそもそも遅いので追い風を起動できるかという点も怪しかったです。

次に、打点を持てるポケモンが少ないということです。デンリュウ、(火力アップアイテムを持たせれば)マニューラゾロアークで、残り3匹には火力は期待できそうにありませんでした。

最後に、タイプのかぶりが多いことです。水タイプ2、悪タイプ2と、せっかくのゾロアークのイリュージョンも有効に使えなさそうです。

 

こんなパーティでしたが、実際に使用した際の作戦はこんな感じです。

序盤:初手マニューラゾロアークの攻撃で裏のハリーセンビークインの苦手なポケモンを倒す。

マニューラが診断トリプル環境の猫もちより軒並み速いので猫が飛んでこないことを利用して、化けたゾロアークと攻撃を合わせて1匹落とします。

 中盤:威嚇・バークアウトの補助、ママンボウのワイドガードを利用してデンリュウの攻撃を通す。

このパーティ最大の火力と範囲を持ったデンリュウは、弱点が全体技であることが多く

ママンボウのワイガで防ぎます。単体等倍攻撃に関しても、威嚇とバークアウト等で火力を下げ、耐えて返しで落としていきます。

 

終盤:ビークインハリーセンで詰めていく。

相手の火力を落とせたなら、ビークインの防御指令やハリーセンの身代わりを残しつつ毒で相手を詰めていく形になります。

ハリーセンは序盤で威嚇枠として切ってしまうことがありますが、その場合はデンリュウを大事にしつつママンボウの癒しの波動で回復しつつ戦っていきます。

 

プランとしてはこのような形です。うまくいった試合は、プラン通り相手がビークインハリーセンを落とせなくなる形に持っていき毒で詰めていった感じです。

負けた試合は、相手の残数を削る前にこちらの高火力アタッカーが落ちてしまい、打点が持てずダメージレースで負けた感じです。

 

 結果は3勝2敗。正直、このメンバーで勝ち越せるとは思いませんでしたw

熱風などの命中 90技をかわさないくせにねこだましをかわすビークイン

♂:♀=8:1で厳選に2時間かかったビークインですが、

防御指令で積んで要塞となったビークインはとても強く、また診断大会を通して新たな出会いができたと思います。

 

簡単ではありますが以上で終わりたいと思います。

主催のきゅんさん、いつも楽しい大会を開催してくださりありがとうございます!

また機会があれば参加したいと思います!

それでは~