読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりきみどり

宮城の大学生。最近のモチベはトリプル>ダブル>シングルTwitter:@7_mizukimidori

・[S9シングル]ニャオガッサジュペッタ Ver.2 [最高レート2007]

f:id:lightgreen1027:20150507213613p:plain

 

こんばんは

きみどりです。

 

今回は、先日みゅーぽけ杯(サークルの部内戦)で使用したパーティを

改良してレートに潜ったところ2000に乗せることができたので

その時使用したパーティを書きたいと思います。

本当はどうしても倒せないポケモンがいるのと、ここから先レートに潜る勇気がないなんていえないw

f:id:lightgreen1027:20150507213834p:plain

※5月6日21時半時点のもの

1740くらいからスタート→2007になったところで終了

 

改良前はこちらに載せておきます。

http://lightgreen1027.hatenablog.com/

 

 

とりあえず表選出の3匹は前に書いたので軽く…

 

以下個別紹介です

 

 

ニャオニクス@食べ残し 臆病 HBベース

ねこのて 瞑想 身代わり サイキネ

 

ガルーラの猫だまし2回目で身代わりが壊れるので、1発目で壊れると思っている猫ガルーラに対して有利に立ち回ることができました。

また、振ってないガルーラは2瞑想サイキネ確定2発で落ちるので、ガルーラ入りに対しては特にそこを意識して立ち回りました。

 

 

ジュペッタジュペッタナイト 意地 HAb

ゴーストダイブ 泥棒 守る 道連れ

 

意地アローのハチマキブレバ耐え残りAの配分です。道連れはかなり読まれて交換されたので、2回目の対面で道連れを打たずにダイブを打って後続に負担をかけることのほうが多かったような気がします。

ダイブを何回か打っていると道連れが決まりやすい印象でしたが実際は択になると思うのでなんともw

 

 

キノガッサ@タスキ 意地AS

気合パンチ 守る カウンター キノコの胞子

 

腕白を用意する時間がなかったことから意地ASになってしまったポケモン()

使用感としては、相手のラムもちなど初手に出てきた場合に襷で無理やり胞子を打ち

消費させたり、甘えた交換に対して特化気合パンチがいいダメージで入ってガッサジュペッタで崩壊させたりと悪くなかった感じでした。

ガルーラに対してはジュペッタ後投げでなんとかごまかせたので意地AS襷でそこまでやりづらかったわけではなかったかと。

 

 

ボルトロス@珠 臆病CS

十万 めざ氷 気合玉 電磁波

 

普通の珠ボルトです。初手で投げることが多かったです。裏がガルーラカイリューで物理2匹、ニャオジュペガッサの並びを見て初手によく出てくるジャローダに対して電磁波を入れるのが1番の役割です。

ほかには裏選出でガルーラをだれも1発で落とせないので気合玉を打ってもらったり、電磁波撒いて自分のガルーラのサポートをしたりします。

ウルガには十万から入って、積まれたらカイリューに引きます。

ガルドは珠十万2発耐えてくる個体が多かったのでガルーラに引くようにしていました。

 

 

ガルーラガルーラナイト 陽気HAS

身代わり グロウパンチ 岩雪崩 地震

 

裏のメガ枠です。最速にした後身代わりが無振りクレセやスイクンの攻撃技を耐えるところまで耐久を振り、残りをAに回しました。

麻痺を入れたジャロや、悪タイプの耐久(ブラッキーバルジーナ)、物理受け(クレセ・スイクン)などを誘えてかつ割と強めな枠として採用しました。

ギルガルドに対しても身代わりで有利な択を仕掛けられるので使いやすかったと思います。

 

 

カイリュー@ラム 陽気AS

竜舞 神速 逆鱗 地震

 

ラムとマルスケで無理やり積んでいくポケモン。状態異常に強く、だいたいの攻撃を1度は耐え、ガルーラとそこそこ相性が良かったので採用しました。

ガルーラ地震がかぶっているのでこの枠は変えたいと思っていますが、削れたフェアリーへの1番の打点が地震になるので検討が必要ですね…。

 

 

 

反省点など

 

A.ニャオガッサジュペッタ

B.ボルトガルーラカイリュー

 

の2つの選出しか基本的にはしません。

選出率は、A:B=6:4でしょうか…。

Aで選出した場合、強引に選出してしまったか、予期せぬ対策をされた場合(ゴーグルピクシーは絶対に忘れないw)以外のケースでは勝てていたのでこちらの勝率はだいたい7割強でした。

裏の選出はどうしてもほぼ3匹固定されてしまうので、表選出で出しづらいところすべてを見ようとするのではなく、対策を絞って選んだつもりです。

裏選出での勝率は6割前後でした。

 

 

しかし今回のパーティでどうしても倒せないポケモンがいます…

 

天然ピクシーですw

裏選出をした場合は怯ませ続けてもどこかで月の光を挟まれたら倒せませんし、

ニャオガッサジュペッタで有効打があるわけでもないのでピクシー入りにはほとんど勝てませんでした。

幸い、最後の1950以降1度も当たりませんでしたが、こいつに勝てない時点で裏選出の3匹を少し見直してみる必要があると思います。

 

ニャオニクスで壁を張って裏のポケモンが積むように見せるところから今回のパーティを組み始めたのですが、実際ニャオニクスキノガッサジュペッタでだいぶバレていたような気がしました。

 

あくまで私自身の今の考えですが、猫の手胞子(特にジュペッタを入れて)を組む場合には、

①ニャオバシャガルーラのような既存のわかりやすい並びを見せて偽装

②相手にバレてもいいのでしっかり表選出ができない相手への対策をする

のどちらかがよいと思いました。

今回のケース積むポケモンを採用したのに相手にバレてしまうことが結構あったような気がしたので次回この並びを使う際には①か②を意識して構築を組みたいと思います。

 

 

 

とっても長くなってしまいましたがここまで読んでくださった方、

ありがとうございました!

 

もっと強くなりたいと思う反面文章力も磨いていきたいと思いましたww

 

では今回はこの辺で~